かんたのススメ

かんたです。買い物好きによる雑記ブログです。

MENU

初心者はてなブロガーのSEO対策 STEP4「相手の心に響く文章を書く方法」

f:id:kyanntaw:20200408150059j:plain

「ブログ書いてはみたけれど何か読みづらいなぁ」

「何かこの文章読んでて面白く無いんだよねぇ」

「どうやって文章を書くのが正解なの?」

 

結論から言ってしまうとたった3つのポイントを意識すればソッコーで解決します。

 

その3つのポイントとは

①感情表現を入れて、「あっ、その気持ち分かる〜」と共感してもらう

②“見やすさ”と“わかりやすさ”に徹底的にこだわる

③冒頭でまとめて全部伝えてしまえ

 

のたった3点を意識すれば読みやすく魅力的なブログができます!

 

なぜこの3点を意識すれば魅力的なブログになるのか詳しく解説していきたいと思います。

 

www.cantan.info

 

 

 

 感情表現を入れて共感してもらおう

f:id:kyanntaw:20200408171001j:plain

文章を書いているとついつい説明が多くなってしまいがちになりますよね。

あとから読み返してみると

 

「うわっ・・・私の文章、読み辛すぎ・・・?」

 

f:id:kyanntaw:20200408162359j:plain

となることがめちゃめちゃ多いです。

そんな時は、適度に感情表現を入れていきましょう。

共感出来る感情表現を入れると、読者の方は、

その文章の中の感情をまるで自分事のように感じてしまうのです。

自分事だと感じる文章には

「お、これは僕にとって関係ある話だからこの先も見てみよう」

とついつい興味を持って見てしまいますよね。

 

「じゃあどうやって感情表現を入れたらいいの?」

 

それはとっても簡単です。

 

「」(カギ括弧)を使えばいいのです。

 

話し言葉を【カギ括弧】で囲むことで、

誰かが気持ちを話している表現だとパッと見ただけでわかりますよね。

なので皆さんも【カギ括弧】で感情表現を多く取り入れていきましょう!

 

ポイント! ・文章中に感情表現を入れると共感してもらえれて読んでもらいやすくなる!
・「」(カギ括弧)を使えば簡単に感情表現ができるよ!

 

“見やすさ”と“わかりやすさ”に徹底的にこだわる

f:id:kyanntaw:20200408171803j:plain

 人は見た目が9割という話もありますが、

ブログに関しては見やすさ、わかりやすさが100%です!

なぜならユーザーさんに

 

「見づらいなぁ」、「わかりにくいなぁ」と心の中で思われたならッ!

その時スデにブラウザバックは終わっているんだッ!

f:id:kyanntaw:20200408172637j:plain

(引用:集英社 荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』)


プロシュートの兄貴の言う通り、「見づらい」「わかりにくい」ブログに付き合ってくれる暇な読者なんていないのです。

「じゃあどうやって見やすくて、わかりやすい記事を書いたらいいの?」

 それは、

 

読者の脳の負担を極限まで下げる文章を書く。

 

簡単に説明すると、

読者はパッと見で「読みづらい!」と感じたら、その後の文章は読んでくれません。

なので重要なのはパッと見で理解できる文章を書くことです。

では具体的なポイントを3つあります。

それは、

 

①改行と行間を適度につけて、リズムよく読めるようにする

②箇条書きを使って要点を整理しよう

③見出しを使って情報を整理しよう

 

の3点です。

 

この3点は人気のブログを見れば必ずやっているはずです!

なのでこの3点を意識しながら人気ブログの記事の構成をパクって勉強しながら記事を書いて見ましょう!

 

ポイント! ・読者の方に「見づらい」「分かりにくい」と思われた瞬間ブラウザバックされている!
・パッと見で理解できる文章を書こう!
・人気ブログの記事構成はマジで勉強になるので見てみよう!

 

冒頭でまとめて全部伝えてしまえ

f:id:kyanntaw:20200408180808j:plain

 冒頭文は超大事です。

 

なぜなら自分に関係のある記事なのかを、判断する最初の場所は冒頭文だからです。

なのでその冒頭文に記事の全てを注ぎこみましょう!

 

具体的には

①誰に向けて書かれた記事なのかを書く

②記事の内容を簡潔にまとめる

③目次を設置しよう

 

冒頭文がブログの命と言っても過言ではないでしょう。

その最初の入り口にどれだけ時間を掛けられるかで、アクセス数の伸びは変わってくると思います。

 

今回僕はこの3点を意識してブログを書いたので是非参考にしてみてください! 

 

ポイント! ・ブログは冒頭文が命!
・誰に向けた内容の記事なのかを書く
・記事の内容の要約を書く
・目次で欲しい情報にすぐアクセスできるようにする

 

まとめ

それでは「相手の心に響く文章を書く方法」をまとめておきます

①自分の感情や読者の感情を記事に書いて、読者の自分事化を強めよう!

②パッと見で理解できる記事を読者は読んでくれる!

③ファーストビュー(冒頭文)でその記事の価値は決まる!

 

慣れるまで大変かもしれませんが、自分の中のテンプレートが一度できてしまうと

簡単になると思うので是非皆さんもチャレンジしてみてください!

 

では今日はこの辺で、かんたでしたヽ(´▽`)/

 

www.cantan.info